<< Festa...パーティー La Primavera...春 >>

Risotto...十六穀米の焼きリゾット

お客様に出しているアンティパストを紹介します。
きっかけは去年のクリスマス料理のアンティパストに紫黒米と紫芋の焼きリゾットを出したところ
好評だったので、たくさんの雑穀が入った十六穀米にしてみました。

もちあわ、黒米、赤米、黒豆、発芽玄米、もちきび、アマランサス、キヌア、小豆
たかきび、黒ゴマ、白ゴマ、はと麦、大麦、とうもろこし、ひえ
が入って十六種。

吉野の契約農家より仕入れている”キヌヒカリ”とこれらをあわせてリゾットを作り、セルクルに入れて焼き目をつけモッツアレラチーズをかけて、オーブンに・・・。取り出すとトロっとしたモッツアレラが糸を引く感じがたまりません。

a0084885_16204737.jpg

最後にオリーブオイル、ザクロ、チャービルで飾り付けたら完成!!!

健康的でとってもおいしい。少し前まで見向きされなかった雑穀ですが、本当に体に良い物って昔にさかのぼってみると見えてくるような気がします。

野菜ソムリエとして、これからもどんどんお店に出しているものを紹介していきます。
やはり、基本はマクロビオテックでしょう。
[PR]
by tadanori-11 | 2007-03-13 16:50
<< Festa...パーティー La Primavera...春 >>