<< Rapporto...報告 Ragu...ミートソース >>

Novello cucina...新しい料理

新しくメニューに取り入れた素材を紹介します。
一つめの素材は前回のブログに載せた和牛テール
二つめは鹿児島産茶美豚(チャーミートン)

和牛テール
a0084885_2383512.jpg

断面はこんな感じです。室温に戻してやると骨髄から血がにじんできます。
一間節ごとに切り分けるのですがこの大きさ、それを煮込みやすいようさらに縦に割った状態です。

a0084885_239356.jpg

上から見たところです。和牛だけあってテールにまで綺麗な脂と霜降りが見えます。
骨髄の周りからは煮込むことでコラーゲンが出てきます。

茶美豚(チャーミートン)
a0084885_2311539.jpg

今、鹿児島で積極的に力を入れている豚。かわいい名前でしょう。
その名の由来は全国2位を誇る鹿児島茶とサツマイモの配合飼料で育てられます。
ビタミンEが普通の豚に比べ約3倍、お茶成分のカテキンも含み、旨みのイノシン酸が多いのでジューシー。その他、抗酸化作用・動脈硬化、高血圧予防・コレステロール含有率が低い等が挙げられます。

この新しい素材たちはとても健康的なものなんです。
野菜ソムリエ・料理人として栄養や効能をすごく大事な要素として考えます。
できるだけ多くのお客様に食べていただけるようにこれからも新しい料理を取り入れていきます。
[PR]
by tadanori-11 | 2007-04-09 23:31
<< Rapporto...報告 Ragu...ミートソース >>