<< Daikon...片平あかね Patata dolce...... >>

Aglio...大蒜

今年もこの時期がやってきました。

契約農家から送られてきた、新ニンニク
一年に一回しか出回らない、ちょっと変わったニンニクです。

a0084885_1843224.jpg

見た目は普通のニンニクに見えますが・・・・

a0084885_18435226.jpg

一皮剥けば、きれいな紫色

a0084885_1845064.jpg

ピカピカ光っています。

a0084885_18452582.jpg

さらに薄皮を剥いても、紫色

a0084885_1846087.jpg

最後に一皮・・・やっとこ登場です。
中身は真っ白で、ツヤツヤ。

新ニンニクは乾燥処理を行わない、掘りたての生ニンニクです。
臭いの元はアリシンという成分。
血栓ができるのを防いだり、血糖値やコレステロール値を下げる働きをします。

皮の紫色は抗酸化物質として知られるポリフェノールの一種であるアントシアニン
アントシアニンはこのブログで何度も登場していますが、
イチゴ・クランベリーのようなベリー系や黒米、紫芋にも含まれています。

ニンニクはキャベツ同様ガン予防効果が高い野菜の一つです。

ぺペロンチーノをはじめ、イタリア料理では欠かせない食材であり、当店では細かく刻んで
オイル浸けで保存しています。前菜からメイン料理まで、全ての料理に幅広く使えます。

家庭でもニンニクを刻んでオイル浸けをしておけば、色々と役立ちますよ。
[PR]
by tadanori-11 | 2007-06-28 18:59
<< Daikon...片平あかね Patata dolce...... >>