<< Tendine...スジ肉 Go-ya-...ゴーヤー >>

Gemma...スプラウト

今、健康に良いとされ注目を浴びているスプラウトをご存知でしょうか?

ブロッコリー・マスタード・クレス(クレソン)・レッドキャベツ・豆苗(エンドウ豆)・紅タデ
ソバ・もやし(緑豆、大豆)・かいわれ
等、たくさんの種類のスプラウトが売られています。

しかし、ここには書いていない珍しいスプラウトを発見!!
またもや、珍しいものに出会う事ができました。

それはこのスプラウト・・・
a0084885_11385654.jpg

奥が先ほど説明したレッドキャベツのスプラウト
そして、右がなんとオクラ、左が空芯菜です。

オクラのスプラウトって・・・ちゃんとネバネバしてるんですよ。
こんな小さい時から・・・ネバネバ

次に空芯菜空芯菜にもスプラウトがあるんです。

そして、これは形がとてもかわいい。
UPにしました。
a0084885_11431933.jpg

見てくださいこの形!!
農耕器具や刀みたいな形をしているんです。

種子が発芽すると大体が同じ形をしているのに、この空芯菜は・・・
これもまた私が惹きつけられる野菜の魅力です。

少しここでスプラウトについての説明をしておきましょう。

まず、種子は水・光・湿度といった条件が満たされると新陳代謝が活発化し、発芽、
そして、種子の中に貯えられた栄養を解放しスプラウトになります。 

だからこの時に一番栄養があり、カロテン・ビタミンC・ビタミンE等が多く含まれる為、
「天然のサプリメント」と言われ、成熟した野菜は新芽にはかなわないのです。

人気の背景にはブロッコリースプラウトに含まれる「スルフォラファン」という成分が
ガンに効く事が分かったことにあります。
「スルフォラファン」とはブロッコリー等のアブラナ科の野菜に含まれる成分。

そして、今ではたくさんのスプラウトが出るようになりました。
女性にうれしい美肌効果、抗酸化作用、老化防止等いろんな作用が働きます。

一度、買ってみてはいいかがでしょう。ピリっとした苦味がくせになります。
私はサラダにはもちろん、アンティパスト・パスタ・ピッツァの彩りにも使います。
カラフルにもなり、小さいのに栄養がたっぷり。

最後に私が育てているスプラウトです。
a0084885_1224740.jpg

ルッコラです。
イタリア料理には欠かせない野菜の一つ。

手前がスプラウト、奥が成長したルッコラ。
間引く時がもっともつらい瞬間!!ごめんなさいと思いながら・・・
しかし、間引いたものはスプラウトなのでそのまま料理の中へ・・・ これで満足してくれているでしょう

野菜が高騰し、おいしい素材を手に入れるには自分で育てるしかないと・・・
愛情込めて育てた野菜を使うと料理もおいしくなると思います。

現在、カラフルファイブというラディッシュを栽培中。
うまく、育っています。
また、UPしますのでお楽しみに!!


にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ
↑↑ランキングに参加しています。
   トップを目指し、がんばっています。
 一つずつ押してお帰りください^^。
   皆様のポチッが励みになります!!
   よろしくお願い致します。
[PR]
by tadanori-11 | 2007-08-10 12:25
<< Tendine...スジ肉 Go-ya-...ゴーヤー >>