タグ:おすすめ ( 54 ) タグの人気記事

Mango...マンゴー

私が大好きなフルーツであるマンゴー
今は季節はずれで手に入らないので、お気に入りの関連商品をご紹介。

a0084885_844548.jpg

王様のマンゴーグミ、マンゴージュース、蒟蒻畑のマンゴー味
a0084885_847128.jpg

蒟蒻畑はツルっとしていて喉越しは良いのですが、味が薄くてもの足りません026.gif
しかし、王様のマンゴーグミは味が濃くて最高010.gif!!

なので・・・写真を撮っちゃいました。
a0084885_8493421.jpg

どうですか?
かわいいでしょう016.gif

さらに、位置を変えると・・・
a0084885_8462750.jpg

スライムみたいに見えます。

そして、マンゴージュース
a0084885_915594.jpg

グミ同様にアルフォンソマンゴー100%ジュース
だから、濃くて美味しい。

アルフォンソマンゴーはマンゴーの中でも最高品種。
別名「王様のマンゴー」と呼ばれています。


マンゴーにはビタミンAがたっぷり含まれ、美容に良いフルーツ。
生で手に入らないのが残念です。

数年前、宮崎産のマンゴーをいただいてからマンゴーの虜に。
ペリカンマンゴー、アップルマンゴーとありますがやっぱり国産にはかないません。

もう一度、あの忘れられない味を・・・
食べれるまでジュースやグミで我慢です002.gif

◆◇◆◇お知らせ◇◆◇◆
もう一つ書いているブログ、ぐるなびブログのサイトが立ち上がりました!!
現在、アクセス数で只今全国4位です。
是非、皆様もぐるなびブログの方にも足を運んで応援してください。

ぐるなびブログはこちらから・・・
ぐるなびブログサイトはこちらから・・・


にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ
↑↑ランキングに参加しています。

   このマンゴーにぜひ押して下さいね!!
   皆様のポチッが励みになります!!
   よろしくお願い致します。
[PR]
by tadanori-11 | 2008-02-01 09:17

Acqua con gas...発泡性ミネラルウォーター

私が10年前にイタリアに行った頃、リストランテで衝撃を受けたもの・・・
それはAcqua con gas...発泡性ミネラルウォーター

当時、日本でもまだまだミネラルウォーターの時代ではありませんでした。
スーパーに行っても昔からのミネラルウォーターばかり。

イタリアや日本以外の国々では水を買って飲むのが当たりまえ。
イタリアのリストランテの昼食の時に初めて飲んだ時・・・
第一印象は只の炭酸水
ここのリストランテでは赤ワインにも入れ、飲みやすくしていました。

しかし、ミラノでピッツァと一緒に飲んだ時に・・・あっ美味しいと
それから、どこに行ってもガス入りを注文する事に。

日本に帰国してからもイタリアのリストランテで飲んだものと一緒の
Acqua con gasを置いても受け入れられず、残念。

今では食卓には欠かせないものとなりました。
私のお気に入りは日本製ですが、こんなにキツイ炭酸はイタリアにも無いはず!!

a0084885_12355344.jpg

KIRIN NUDA...グレープフルーツ&ホップ
これが今一番のお気に入りです。
清清しいフレーバーがたまりません。

a0084885_12382289.jpg

こちらが新発売のゆず&ホップ
柚子好きな私が、しかも新商品として飛びつきましたがイマイチ。

皆さんはどんなミネラルウォーターが好きですか?

ガス入りミネラルウォーターは食事前に飲むと炭酸で胃が活性化され、
美味しく食事ができるという効果や、ダイエット効果もあります

是非、NUDAのグレープフルーツ&ホップはおすすめです。
フタを開けたら、一気に飲んでみてください。
喉越し最高です。

◆◇◆◇お知らせ◇◆◇◆
もう一つ書いているブログ、ぐるなびブログのサイトが立ち上がりました!!
現在、アクセス数で只今全国4位です。
是非、皆様もぐるなびブログの方にも足を運んで応援してください。

ぐるなびブログはこちらから・・・
ぐるなびブログサイトはこちらから・・・


にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ
↑↑ランキングに参加しています。

   このミネラルウォーターにぜひ押して下さいね!!
   皆様のポチッが励みになります!!
   よろしくお願い致します。
[PR]
by tadanori-11 | 2008-01-19 12:55

In stile giapponese...和風の・・・

以前、ご紹介したコールラビーオレンジクィーンを使って料理をしていきます。

a0084885_8524746.jpg

赤のコールラビーを使います。

a0084885_85336100.jpg

葉は食べれないので切っていきます。

a0084885_855585.jpg

こんな形に!!

a0084885_857357.jpg

上から写真を撮ってみました。

a0084885_8574969.jpg

切ってみるとこんな感じです。

a0084885_8583039.jpg

下には模様が・・・何も触っていませんよ!!
自然に出来ている不思議な模様

a0084885_8593463.jpg

ブロック状に細かく刻み、食感を残します。
ニンニクのスライスを入れ、色付いてきたらコールラビーを。

そして、ニンニクの刻んだもの、出汁、塩、柚子のピールを入れます。
もう何のパスタだかお分かりでしょう!!
そう、ぺペロンチーノです。

出汁でボイルしたオレンジクィーンを飾れば完成です。
a0084885_933234.jpg

オレンジクィーンと柚子ピールのぺペロンチーノ

仕上げにはEXバージンオリーブオイルとさらにまた柚子ピールを忘れずに!!
この柚子は契約農家さんのところでいただいてきました。
とっても良い香りです。
また、来年ご紹介します。

料理って簡単なもの。
何との相性が良いか解ればすぐにアレンジができます。

白菜はなかなかイタリアでは見かけられないとブログ仲間のemiliaさんが仰っていました。
そこで白菜と柚子を使い和風に仕上げてみました。

キャベツ、カブに似た味のコールラビーをどこかで見つけられたら作ってみてくださいね。

◆◇◆◇お知らせ◇◆◇◆
もう一つ書いているブログ、ぐるなびブログのサイトが立ち上がりました!!
現在、アクセス数で只今全国top10に入っています。
是非、皆様もぐるなびブログの方にも足を運んでください。

ぐるなびブログはこちらから・・・
ぐるなびブログサイトはこちらから・・・


にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ
↑↑ランキングに参加しています。

   このぺペロンチーノにぜひ押して下さいね!!
   皆様のポチッが励みになります!!
   よろしくお願い致します。
[PR]
by tadanori-11 | 2007-12-30 09:16

Caramellizzazione...カラメリゼ

カラメリゼとは砂糖を焦がし、カラメル状にする技法のことを言います。

私が大好きなカラメリゼ
三温糖をまぶし、バーナーで焦がしたときの匂いがとても良いんです。

その典型的なのが前にも紹介したクレーム・ブリュレ
a0084885_10274568.jpg


スーパーが大好きでよくいろいろと見てまわるのですが、
こんな所にもドルチェを作る時のヒントがたくさん。

新作を作るときはスーパーのお菓子を見ます。
そこには各お菓子メーカーが全力を投じて出来た新作が並んでいるので、
世の中の流行が映し出されているのです。

そこで発見したのがこれ・・・
キャラメルコーン
        鳴門金時使用のスイートポテト味

a0084885_147775.jpg


開けた瞬間、鳴門金時の香りがふぁ~~っと
a0084885_1481822.jpg


そして、ふと思い付いついたのがスイートポテトにカラメリゼ・・・
ぐるなびレシピの特集が芋だったので、
安納芋を使ってぐるなびレシピをすぐに作りました。
a0084885_10451531.jpg


とっても簡単に材料さえあればすぐに出来ますよ!!
是非、ご覧下さい。

カラメリゼにはちょうど良い粗さとコクのある三温糖がオススメです!!

そして、安納芋の魅力を感じてください。

ぐるなびレシピはこちらから・・・



にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ
↑↑ランキングに参加しています。

   トップを目指し、がんばっています。
 一つずつ押してお帰りください^^。
   皆様のポチッが励みになります!!
   よろしくお願い致します。
[PR]
by tadanori-11 | 2007-10-30 10:56

Uovo...卵  第2弾

前回の続きで、今回も卵形のドルチェを紹介します!!

ジャジャ~ン♪たまごアイス
a0084885_22262655.jpg

パッケージをよく見ると
[注意]
はじめてご購入お客様へ・・・
お召し上がりになる前に
裏面の注意事項を、必ず
お読みください

と、書いています。

このアイスはバイトの子に教えてもらいました。
一人の子はこれを昔に食べた時に「あまりの勢いにおばあちゃんが死にかけた・・・!!」
もう一人の子は「息が出来ないくらいにむせ返る・・・!!」

こんな話を聞いて買わずにはいられませんでした。

食べ方は  ⇒
a0084885_2232197.jpg

アイスの先のゴムを少しだけ切って食べるだけ。
クーリッシュの様な半溶けアイス。(最初のうちは)

a0084885_22333118.jpg

こんな風に勝手に中身が出てきます。
切ったが最後、一度食べたら口を離せません。
これはまだ最初の固い時です。

味は、前回の白いプリンと同様にかなり濃厚で何だか懐かしいアイスクリームです。

これから先は買って試してみてください(^^)V

食べればわかりますよ~。


にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ
↑↑ランキングに参加しています。

   トップを目指し、がんばっています。
 一つずつ押してお帰りください^^。
   皆様のポチッが励みになります!!
   よろしくお願い致します。
[PR]
by tadanori-11 | 2007-10-27 22:40

Uovo...卵

とうとう探し求めていたものを発見。

ブログ仲間のmarinaさんが紹介していたもの。

それは・・・・牧家の白いプリン
a0084885_16223243.jpg


ここまではただの丸いプリンですが・・・

a0084885_16235212.jpg

箱から取り出した、卵形のプリン

どうやって食べるかというと
a0084885_162538.jpg

爪楊枝で突き刺します。

すると
a0084885_1626658.jpg

勢いよく、見えないスピードで破れます!!
正直ビビリます。

a0084885_16275333.jpg

付属のカラメルソースをかけて食べて下さい。
この映像からも分かる様にちょっと固めです。

a0084885_1629083.jpg

味はとても濃厚で美味しいです。

私は輸入品を多く扱ってるお店で見つけました。
皆さんも是非、探して食べてみてくださいね。

次回も卵形のドルチェを紹介します。
お楽しみに!!


にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ
↑↑ランキングに参加しています。

   トップを目指し、がんばっています。
 一つずつ押してお帰りください^^。
   皆様のポチッが励みになります!!
   よろしくお願い致します。
[PR]
by tadanori-11 | 2007-10-25 16:38

Ecologia...エコロジー(フルーツ編)

エコロジー(ハーブ編)に続いてフルーツ編を書いていきます。

今回、使用するフルーツはこの二つ。
ブラッドオレンジ
a0084885_1094143.jpg


早生のマイヤーズレモン(グリーンレモン)
a0084885_10111460.jpg



どちらとも柑橘系を代表するフルーツであり、普段は中身だけしか食べないもの。

そんな時、皮を捨てるのはもったいない。
そこで、オレンジピールレモンピールを作ります。

a0084885_10342742.jpg

ブラッドオレンジの中身はこんなにキレイな赤色なんです。
が・・・今日は中身を置いといて、皮を使います。

ブラッドオレンジは皮を剥き、中の白い薄皮も取り除き、千切りにします。
そして、2日間程陰干しします。
a0084885_10162530.jpg


そして、ハチミツと水で炊けば完成!!
a0084885_10281561.jpg

ハチミツを使うことにより、ツヤが出て、しかも食べやすくなります。
煮込み料理の飾り付けやサラダに最適です

続いて、レモンピールです。
グリーンレモンに限らずレモンの端は余るもの。
しかも、このグリーンレモンは淡路島から取り寄せる防腐剤をかけていない安全なレモン。
a0084885_1023226.jpg

ぺティナイフで削ぎ落とすだけで、いい香り付けができます。

a0084885_10242757.jpg

これがレモンピール
魚料理やケーキの中に入れると、隠し味になります

参考に是非、試してみてください。
ブラッドオレンジは入手困難なので、皮が固いオレンジなら代用可能です。
グリーンレモン、イエローレモンは防腐剤無しの国産をおすすめします。

何故かは次回のブログで説明します。
勉強になりますよ!!




にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ
↑↑ランキングに参加しています。

   トップを目指し、がんばっています。
 一つずつ押してお帰りください^^。
   皆様のポチッが励みになります!!
   よろしくお願い致します。
[PR]
by tadanori-11 | 2007-10-14 10:51

Banana...バナナ

昨日、またまた珍しい野菜ではなくて、フルーツを発見!!
それはこれ・・・
a0084885_7544825.jpg


バナナです。
決して腐ってるのではありません。

a0084885_756129.jpg

モラード・バナナ
 モラード(Morado)とはスペイン語で紫色という意味。
 フィリピン原産の赤色バナナ。
 果肉は黄白色でクリーミー、甘みが強く芳香あり。

 
 糖分の構成比率に関して、ショ糖が多く、加糖・ブドウ糖が少なく、
 なんとカロチンは普通の比べ約5倍含まれています。

a0084885_831853.jpg

皮を剥くとこんな感じ。
中はちょっと黄色がかっています。

a0084885_84278.jpg

しかも、皮が厚く、かなりしっかりとしています。
全く普通のバナナと違います。

a0084885_854329.jpg

割ってみました。

この中には、女性には嬉しい食物繊維がたーーくさん含まれています。

とても甘いけれど後味がさっぱり、モチモチした食感が普通のバナナと違うところ。
食べてみると、実が詰まってるような感じがします。

a0084885_895456.jpg

最後に上から撮って見ました。
色の濃さを実感してください。

どっちがテーブル・・・
テーブルの色と変わりません!!

ツヤツヤで黒光りしています。

バナナは生食用と加熱用を併せて100種類以上あると言われています。
その中でも珍しいモラード・バナナ

実は野菜ソムリエの授業で食べ比べをした時に出されたバナナなんです。
だから、懐かしく、買ってブログに載せようと思いました。

もし見かけたら、高いですが買って食べてみる価値はあります!!




にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ
↑↑ランキングに参加しています。

   トップを目指し、がんばっています。
 一つずつ押してお帰りください^^。
   皆様のポチッが励みになります!!
   よろしくお願い致します。




 
[PR]
by tadanori-11 | 2007-10-12 08:20

Ecologia...エコロジー(ハーブ編)

今日はちょっとエコロジーについて考えます。

人によってエコロジーについて様々な考え方があると思いますけれど、
私の考えるエコロジーは料理の中に生きています。

というのも、私は食材はほとんど捨てずに使いきります
料理をする上で基本的なことですが、それがなかなか難しいんです。

捨てずに使いきるにはより良い新鮮な食材を選ぶことや、保存方法も重要になってきます。
マクロビオティックの考えの中にも皮ごと食すというものもあります。

今回紹介するのは家庭でもできる、しかも一味違ったエコロジー料理法です。

以前もブログに載せた事のあるドライハーブの改良版!!
皆さんはハーブを育てても、使い切れずに伸びてしまったり、傷めたりしていませんか?
そんな時は乾かしましょう

a0084885_11331531.jpg

アップにしてみると・・・
a0084885_1138262.jpg

バジル・パイナップルミント・アップルミント・レモンバーム・ディル・セージ・オレガノ・
ローズマリー・ルッコラ
がはいっています。

そして、前回と違うところは
a0084885_11404754.jpg

今年の夏、大変お世話になった芳香うらしそが新たに加わりました。
生で食べても乾かしても変わらずいい香りです。

a0084885_11415712.jpg

合計10種類のドライハーブを作りました。
このようにちぎって影干しすること4~5日で完成です。

次はブログ仲間であり、野菜ソムリエのRomyさんのブログから教えていただいたもの。
それはバジルパン粉

a0084885_12263290.jpg

ここでは朝摘みの新鮮なバジルを使います。

a0084885_13245416.jpg

そして、香ばしくローストしたフランスパンをミキサーでかけるだけ
こんなにキレイなバジルパン粉ができました。

当店では「魚介の香草焼き」でこのドライハーブを使っています。
バジルパン粉は色がキレイなので料理のデコレーションやグラタンにかけたりしています。

こんな風にして、手軽に家であるもので料理は作れます。
なるべく捨てずに再利用・有効利用を考えてみてはいかがでしょう!!

次回はフルーツ編です。
お楽しみに!!

にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ
↑↑ランキングに参加しています。

   トップを目指し、がんばっています。
 一つずつ押してお帰りください^^。
   皆様のポチッが励みになります!!
   よろしくお願い致します。
[PR]
by tadanori-11 | 2007-10-07 13:55

Cereali...雑穀②

前回の続きで十六穀米の栄養について書いていきます。

*黒米*
黒色色素のアントシアニンはポリフェノールの一種。
抗酸化作用・動脈硬化予防。

*赤米*
赤飯の起源であり、タンニンを含む。
ビタミンB1・・・白米の4,6倍  ビタミンE・・・白米の7,5倍  
抗酸化作用・コレステロール低下・血糖値の改善。

*黒豆*
黒米同様、黒色色素はアントシアニン。
自然界最強の抗酸化作用を持つプロアントシアニジンはビタミンCの20倍 ビタミンEの50倍。

*小豆*
良質のたんぱく質、ビタミンB1、B2、食物繊維が多く含まれる。
皮にはサポニンという成分が含まれ、血液さらさら、脂肪吸収を抑える。

*黒ゴマ*
必須アミノ酸(人間の体内で作り出すことのできないアミノ酸)がバランスよく含まれている。
カルシウム・鉄・リン・マグネシウム・亜鉛等のミネラルがたっぷり。
注目すべきは抗酸化力。中でも「セサミン」は肝臓での活性酸素を撃退する。
植物性食品の中でも栄養価はトップレベル。

*白ゴマ*
黒ゴマと同じ。

*発芽玄米*
芽に含まれる「ギャバ」が注目されている。
脳の血液の流れを活発、コレステロール抑制、血糖値上昇抑制、発ガン抑制。

*アマランサス*
他の穀物よりたんぱく質・ミネラルがとても豊富。
鉄・マグネシウム・リン・亜鉛等のミネラルは穀物の中でも群を抜く豊富さ。
カルシウムは白米の約32倍(鉄12倍、亜鉛4倍)

*キヌア*
必須アミノ酸を全て含み、食物繊維・ミネラルが豊富。
ビタミンB・ミネラルが豊富なので肌の再生に効果的。

*はと麦*
利尿作用・美肌効果・皮膚の保湿・解毒作用。

*大麦*
ビタミンB2・カルシウム・食物繊維が白米より多い。
食物繊維は白米の10倍。
便秘予防・肥満防止・血圧上昇抑制・コレステロールを減らす。

*もちきび*
黄色色素ポリフェノールを含む。
亜鉛が多く、感染症予防・皮膚の老化・トラブルを防ぐ。

*たかきび*
カリウム・マグネシウム・カルシウム・鉄・食物繊維が豊富。

*とうもろこし*
成分は糖質が主で高エネルギー。
胚芽部分にはビタミンB1・B2・E・食物繊維が豊富に含まれている。
リノール酸も多く、動脈硬化予防。

*もちあわ*
鉄・・・白米の6倍  ビタミンB1・・・白米の2,5倍
マグネシウムが豊富で鉄分はレバーより多く、貧血気味の方におすすめ。

*ひえ*
ひえに含まれる、ヒエポリフェノールには抗酸化作用がある。
体を温めるので、冷え性の人に最適。
カルシウムが玄米の3倍以上含まれる。

以上、栄養について書いてきましたが読まれてお分かりの通りに雑穀には
抗酸化作用・動脈硬化予防・コレステロール低下・血糖値の改善・美肌効果など等
体に良いものばかり含まれています。

黄色色素ポリフェノールやヒエポリフェノールというのも初めて知りました。

白米に十六穀米を混ぜて炊くだけでこんなにもたっぷりと栄養が入った食べ物はありません。

そこに注目し、料理をつくっています。

a0084885_21434756.jpg

セルクルに十六穀米を詰め込み・・・
a0084885_21444137.jpg

十六穀米の焼きリゾットです。

これをベースに肉をのせたり、チーズをかけて焼いたりと色々な使い方ができます。
もうすぐ<ぐるなびレシピ>に登場しますのでお楽しみに。



にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ
↑↑ランキングに参加しています。

   トップを目指し、がんばっています。
 一つずつ押してお帰りください^^。
   皆様のポチッが励みになります!!
   よろしくお願い致します。
[PR]
by tadanori-11 | 2007-10-04 21:56